キャットフードおすすめランキング123







猫が食べてはいけない人間の食べ物




子猫
人間が食べることが出来る食べ物でも、

それが猫にとって良いものであるとは限りません






猫の個体差によって違いがあるものの、

ほんのひと舐めでも

命に関わる人間の食べ物もあるのです!





特に注意を払う必要のある

人間用の食品を紹介するので参考にして下さい。










◆ ネギやタマネギ等のネギ類



タマネギ
タマネギ類に含まれている成分には

猫の赤血球を破壊する恐れがあります。





ですので、猫にタマネギを与えると

血尿、下痢、嘔吐、貧血などを起こす可能性があります。







スープやハンバーグなどに含まれる

ネギも、猫には危険な食べ物です。





タマネギ・ネギは

猫が口にしないようにしましょう。







また、タマネギ・ネギ類は

人間用の缶詰や加工食品などに

含まれていることがあるので

猫に与える際には注意しましょう。










◆ カカオ類



チョコレート
チョコレートやココアなどのカカオ類は、

その成分が興奮物質となって



血圧の上昇や興奮だけでなく

痙攣、嘔吐、下痢などを引き起こします








また、摂取量によっては

急性心不全を引き起こすこともあるため注意が必要です。









◆ イカ、スルメ



イカ
生のイカの内臓には、

ビタミンB1を分解する

酵素が多く含まれています。





その為、猫が食べることによって

ビタミンB1欠乏症を起こすことがあります。







猫がビタミンB1欠乏症を起こしてしまうと、

食欲低下や嘔吐といった症状があらわれ、

フラフラと腰の抜けたようになってしまいます。










◆ 生卵



生卵
生卵の卵白に含まれる成分は

ビオチンを分解してしまいます。





その為、猫が大量に生卵を食することで

皮膚炎や結膜炎などを引き起こすことがあります。







このような食品に関しては、

猫に与えないように注意しましょう。









 >>愛猫に安全なキャットフード おすすめランキングをCheckする