プリスクリプション・ダイエット(c/d) | キャットフードおすすめランキング123~安全無添加の愛猫の餌選び方






プリスクリプション・ダイエット(c/d)の特徴

猫の尿の病気のことを考えたキャットフードが「プリスクリプション・ダイエット(c/d)」です。愛猫にはいつまでも健康でいてもらいたいものですが、さまざまな病気を予防するためには、しっかりと栄養のあるフードを食べさせることが重要です。

特にこのフードは、尿石や膀胱炎という猫がかかりやすい病気への対策を考えて作られた特別療法食になっています。栄養バランスに配慮しておしっこのpHを正常に維持したり、たんぱく質やミネラルなどを調整して尿石が形成されにくいように工夫されています。

 

http://www.hills.co.jp/pd/products/cat/detail/c.shtml

 

特に、「c/d マルチケア」は、ストルバイト尿石に対する効果が科学的に証明されています。また、「c/d マルチケアコンフォート」は、猫の特発性膀胱炎のことを考えて作られた製品です。特発性膀胱炎が発症する原因の1つとして、ストレスが考えられることに注目し、加水分解ミルクプロテインやトリプトファンなどが含まれています。

さらに、免疫力を維持するために抗酸化成分が含まれていたり、フードに含まれる塩分も控えめになっています。フードタイプとしては、ドライと缶詰の2種類があります。栄養と同時に水分補給もできるという点では、缶詰の方がおすすめです。尿石や膀胱炎といった病気に対しては、食事療法も大切になってきます。

プリスクリプション・ダイエット(c/d)は、大切な飼い猫の健康を食事によって守ることを目指したキャットフードです。

 

プリスクリプション・ダイエット(c/d)の成分や原材料

名称プリスクリプション・ダイエット 猫用 c/d マルチケア フィッシュ入り ドライ
原材料チキン、ポーク、グリンピース由来蛋白質、サーモン、小麦、タピオカスターチ、コーンスターチ、ブドウ糖、セルロース、全卵、魚油、植物性油脂、酵母、ミネラル類(カルシウム、カリウム、銅、鉄、マンガン、亜鉛、イオウ、ヨウ素)、ビタミン類(B1、B2、B6、B12、D3、E、K、ベータカロテン、ナイアシン、パントテン酸、葉酸、ビオチン、コリン)、アミノ酸(グリシン、システイン、タウリン、メチオニン)、カラメル色素
賞味期限記載なし
成分粗蛋白質・・・29.5%以上 粗脂肪・・・13.0%以上 粗繊維・・・2.0%以下 粗灰分・・・7.0%以下 水分・・・9.0%以下 カルシウム・・・0.45%以上 リン・・・0.90%以上 ナトリウム・・・0.45%以下 マグネシウム・・・0.100%以下 タウリン・・・0.15%以上
原産国チェコ
ドライの場合 500g,2kg,4kg
対応種記載なし
肉副産物記載なし
穀物記載なし
添加物記載なし
尿路疾患対応対応
タイプドライ,缶詰
通常価格500g 1,820 円 / 2kg 4,428 円 / 4kg 6,540円
公式サイト 日本ヒルズ・コルゲート株式会社

 

プリスクリプション・ダイエット(c/d)の口コミ

プリスクリプションダイエット(c/d)の口コミ 満足度:★★★★★

去勢手術後に、愛猫の体重増加が続いていたため、この商品を利用しました。動物病院の医師に勧められたことがきっかけで、購入しました。小粒のタイプで、仔猫から老猫にまで幅広く与えることができます。種類や年齢に関係なく、喜んで食べてくれることも、使い続けている理由です。肥満気味の猫に最適な商品で、脂肪が付きにくく、メタボリックを抑制する主成分が多く含まれています。ネコ特有の病気である、膀胱炎や尿路疾患を予防するフードとしても有名で、目立った病気や疾病にかかる経験はありませんでした。マグネシウムやリンの含有量も最小限に調整されており、猫の健康商品というべき役割を担っています。体重管理の難しい種類にも、最適なキャットフードです。

ニックネーム:K.K

プリスクリプションダイエット(c/d)の口コミ 満足度:★★★★★

尿路結石にかかったネコに、動物病院で勧められたプリスクリプションダイエット(c/d)を与えていました。一般的なキャットフードを与えると必ず再発してしまっていたのですが、これを与えるようにしたら再発することがなくなりました。20歳近くになってドライフードが食べられなくなるまで与えていましたが、飽きることなく美味しそうに食べていたと思います。

ニックネーム:ゆうほ

プリスクリプションダイエット(c/d)の口コミ 満足度:★★★★

我が家の5歳になる猫の様子がおかしいことに気付いたのは、1年ほど前のことでした。それまでと比較すると食欲がなくなり元気がなくなってしまったようで、どこか体の調子が良くないのかと思っていたところ決定的だったのが、尿に血が混ざっていることでした。すぐにかかりつけの獣医へ連れて行ったところ、尿石症という膀胱の中に石ができてしまう病気でした。そして獣医師からすすめられた、プリスクリプションダイエットという食事療法へ切り替えました。c/dのドライタイプをあげたところ、食欲旺盛にたくさん食べてくれて安心しました。食事療法用のものはおいしくないのではと思い込んでいましたが、嫌がるどころか喜んで食べてくれて嬉しい限りです。今後も病気完治に向けて、引き続き与えるつもりです。

ニックネーム:水雲

プリスクリプションダイエット(c/d)の口コミ 満足度:★★★★

少し歳をとったこともあり、少しでも健康を維持してもらうためにプリスクリプションダイエット(c/d)に食事を変えました。 この商品は塩分も控えめになっていましたが、猫の食いつきも良かったので、使い続けています。 いろいろなものを試してみましたが、自分の飼っている猫にとっては、この食事が一番合っているようでした。

ニックネーム:あおい

プリスクリプションダイエット(c/d)の口コミ 満足度:★★★★★

ウェットタイプの療法食で、尿石や尿路結石の心配のある愛猫の餌として、重宝していました。尿の酸性度を標準値にする効果のある食品で、重宝していました。ウェットタイプであるため、水分も同時に摂取することができました。柔らかいため、高齢で噛む力が弱い猫でも喜んで食べてくれました。猫の体脂肪率を下げる役割もあり、使用2ヶ月後に動物病院に連れて行くと、平常値に戻っていました。袋タイプのものに加え、使い切りの缶詰タイプのものも販売されており、使いやすいです。便の状態も健康的で、便秘気味のケースでも、効果が期待できます。ミネラルやEPAを多く含んでおり、猫が本来必要とする物質を摂取することができます。尿石を溶かす効果も科学的に実証されており、世界で愛用者が多数います。

ニックネーム:S.S

プリスクリプションダイエット(c/d)の口コミ 満足度:★★★★★

我が家の猫は平均体重よりも重くなってきたので、なんとか食事を変えて痩せれるようにプリスクリプションダイエット(c/d)を与えてみました。すると少しずつ体重が落ちてきて、平均体重にまでなったので効果がありました。ダイエット食なので食べてくれるかどうか心配でしたが、問題なくちゃんと食べてくれたのでよかったです。

ニックネーム:C.Z

プリスクリプションダイエット(c/d)の口コミ 満足度:★★★★

おしっこの病気にかかってから何か体に配慮したフードがないかと探していたら、プリスクリプションダイエット(c/d)がいいと聞きこれに切り替えました。尿石の成分になってしまうたんぱく質やミネラルを適切に制限してくれるようで、ドライタイプとウェット缶の両方を与えています。プリスクリプションダイエット(c/d)に切り替えるときに体温ぐらいに温めると香りが出て食欲増進につながるとアドバイスがあったので、その通りにしました。病気をしてから体重が減ってしまい心配していましたが、これに切り替えてから徐々に増えてきたのが一番うれしいです。栄養バランスが良く食事の量もだんだん増えてきていて、このまま元気になってほしいと思っています。

ニックネーム:ハリー

プリスクリプションダイエット(c/d)の口コミ 満足度:★★★★

猫の尿の病気対策のために、プリスクリプションダイエット(c/d)を活用させてもらっていますが、想像よりも猫の食いつきが良くて安心しています。 我が家の猫は塩分控えめのキャットフードを嫌う事が多かったのですが、この製品は美味しそうに食べてくれるおかげで、尿の病気にも対策ができそうです。 膀胱炎の症状も改善されてきており、今後も同じキャットフードを活用していこうと思います。

ニックネーム:ututu

プリスクリプションダイエット(c/d)の口コミ 満足度:★★★★★

うちのペットの猫は、小さい頃から美味しいものばかりあげて育ててきてしまったためか、とても舌が肥えていて、あまりおいしくなさそうなごはんを出しても残してしまいます。最近では目に見えて体重が増え気味で、何とかしないとと思いつつも、ダイエット食品なんて食べてくれないだろうなぁと思ってひそかに悩んでいました。そんなときに、プリスクリプションダイエット(c/d)を見つけて、これが気に入ってくれるといいなと希望を込めて買ってみました。ダイエット食品だけあって美味しくないのかと予想していたので、初めて出した時の反応の良さにも、きれいに食べ終えてまだ欲しそうだったのもびっくりでした。これからも続けて無理なくダイエットさせていこうと思っています。

ニックネーム:I.W

プリスクリプションダイエット(c/d)の口コミ 満足度:★★★★★

猫に以前に与えていたキャットフードが、塩分の配合量が多すぎたせいで、猫の毛並みが悪くなって困っていた時に、プリスクリプションダイエット(c/d)を見つけました。 このキャットフードは塩分だけでなく、脂質の配合量も抑えてくれているおかげで、猫のダイエットにも役立てやすくて助かります。 ミネラルバランスも整えられているために、猫の尿路結石を防ぐためにも役立てやすいです。

ニックネーム:くうかい