シーバ | キャットフードおすすめランキング123~安全無添加の愛猫の餌選び方






シーバの特徴

シーバデュオ香りのまぐろ味セレクションは、食料品メーカーであるマースジャパンが販売しているキャットフードです。シーバのフードの特徴として、外はカリカリ、中はクリーミーと謳われていますが、原材料を細かく混ぜ合わせて挽くことで作るカリカリ食感と、その中には何度も裏ごしされたクリーミーな素材が入っています。口の中に入ると溶け出すため、カリカリと固すぎずちょうどよい固さの層と、とろりとした中身の二つの異なる食感を楽しむことができます。

 

http://sheba.jp/product/duo/

 

 

内容量は240gですが、まぐろとずわいがに味、まぐろとたい味、まぐろとほたて味、まぐろと鶏ささみ味の4つの味が入っており、20gの小分けパックになっています。いつでも新鮮なフードを愛猫に与えることができますし、3袋ずつ入っているので、愛猫の好みもわかりやすいのが嬉しいですね。さらに、フードの匂いは強めだということも食いつきがよい理由の一つでしょう。

その他のシーバデュオシリーズには、子猫用から老猫用、ヘアボールケア用、オーラルケア用など、13種類のラインナップがあります。どの味でも20gずつの小分けパックになっているのは変わりありませんので、愛猫がフードに飽きることなく食べてくれることでしょう。

シーバの成分や原材料

名称シーバデュオ香りのまぐろ味
原材料肉類(チキンミール、豚副産物、チキンエキス、ささみエキス等)、穀類(とうもろこし、米、小麦)、油脂類、ビール酵母、魚介類(ズワイガニエキス、まぐろエキス、ほたてエキス、たいエキス等)、チーズパウダー、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、C、D、E、コリン、ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、葉酸)、ミネラル類(Ca、Cl、Cu、I、K、Mn、Na、Zn)、アミノ酸類(メチオニン、タウリン)、着色料(酸化鉄)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物、クエン酸)
賞味期限記載なし
成分粗たんぱく質:30%以上、粗脂肪:17%以上、粗繊維:4.5%以下、粗灰分:10%以下、水分:12%以下
原産国カナダ
240g
対応種全猫種
肉副産物豚副産物
穀物とうもろこし、米、小麦
添加物記載なし
尿路疾患対応記載なし
タイプドライタイプ
通常価格オープン価格
公式サイトシーバジャパン

 

シーバの口コミ

シーバの口コミ 満足度:★★★★☆

我が家では3歳のオス猫と4歳のメス猫の2匹を飼っていて普段はドライフードをご飯として与えています。

大嫌いな爪切りや、耳掃除をさせてくれた時の特別なご褒美として与えているのがシーバです。

もともとどちらも食に対してのこだわりは強いのですが匂い、味ともに2匹の猫にはかなり好みのようで爪切りや耳掃除が終わった瞬間からすりすりと擦り寄ってきて催促をしたりシーバが入っている棚の前で鳴いたりもします。

袋を開けただけで2匹ともほかの部屋に居ても飛んで来るほどの食いつきぶりです。

とくに片方の猫はフードをあまり噛まずに飲み込む癖があったのですが、中からとろっと出てくる味がたまらなく大好きみたいでこのおやつだけは与えると毎回しっかりと噛んで食べてくれます。

ニックネーム:もんち

シーバの口コミ 満足度:★★★★☆

シーバは種類がとてもたくさんあるので偏食な家の猫でもしっかりと食べ切るので安心して与えています。 嫌いな味は一切手をつけないので種類が豊富なのは嬉しいですし、カリカリは時々残すのですが飽きずに食べ続けているのでカリカリタイプは今ではこれしか購入していません。 与えただけ、たくさん食べるので太らないか心配になるぐらいです。

ニックネーム:まみ

シーバの口コミ 満足度:★★★★★

猫って結構好き嫌いがあるというか、嗜好が優れているというか、好きなフードは大喜びで何かを喋りながら食べるのに、嫌いなフードはザッザッてやられるんですよね。シーバは、小袋入りなので、おやつにあげると大喜びで、手からも食べてくれます。健康用フードなどもザッザッされてしまうことがあるのですが、。どうしても食べさせたい時には、シーバを一袋混ぜてあげると喜んで食べます。ニャッニャッと喋りながら食べる姿は、ご馳走だー祭りだーと言っているみたいで、背中がほほえましいです。これからも、ご褒美やお薬フードの誤魔化し要員として、買うと思います。他のフードは、かつお味しか食べないのに、どの味を与えても喜ぶので、猫の味覚って不思議です。

ニックネーム:N.B

シーバの口コミ 満足度:★★★★★

猫というのは、食事に関しても気まぐれなところがあります。 喜んで食べているからと、ずっと同じフードを与えていると、急に食べなくなる時があります。 我が家の17才の高齢猫も、突然食いつきが悪くなる時があって、心配してしまいます。 そういう時には、シーバを与えるようにしています。 必ず食べてくれるので、飽きない味なんだなと思っています。

ニックネーム:kirina

シーバの口コミ 満足度:★★★★☆

大体のドライフードは大袋にそのまま入っているか、何百グラムかが小分け袋に入っているか程度なので、我が家では冬でも冷蔵庫保存が必須です。シーバはフレーバー別に色分けされた小分け袋なので、箱を開封してそのまま戸棚の中に保管しておいても酸化や湿気による劣化の心配が少ないので、お店でセール価格を見つけたときはとても気軽に買えます。いつものドライフードは通販で大袋を頼むのですが、たまにうっかり頼み忘れて「しまった!」となったときにその日凌ぎとしてお世話になったことも。小分けパッケージも光沢あるお洒落な色なので、シーバが好きな猫を飼っている友達の家に遊びに行くときに2,3本まとめてリボンで結んで贈ると、猫ちゃんも一緒にとても喜んでくれます。もちろん、我が家でも人気のメニューです。

ニックネーム:chiezo

シーバの口コミ 満足度:★★★★☆

キャットフードならシーバがいいよと友人が勧めてくれたので我が家の猫にもあげてみたのですが、とてもおいしいようで、今まであげたキャットフードの中でも一番食いつきが良くてしっかり食べてくれます。年齢に合った商品が豊富なので、同じメーカーのキャットフードをずっとあげられるのがいいポイントだし気に入っています。

ニックネーム:HAPPY

シーバの口コミ 満足度:★★★★★

飼っている猫が、柔らかい物しか食べないので、いままでも猫餌探しにはよっと大変でした。硬い物はぜったいに食べない偏食猫なのです。今までにも何回もドライ物に挑戦したのですが、出しても見るだけで逃げて行くのです。健康には悪いのは解っていますが、仕方なく、一回分になっている猫餌を買っています。特に良く食べてくれる物はシーバで、食いつきが良く、あっという間に空っぽになってしまいます。柔らかい感じが良いのか、味が良いのかは、実際に食べないので解りませんが、他の同じような大きさの容器入りの物に比べても食べる速さが一番あります。多少はデブ猫に既になっているのですが、健康の為に一回分以上の食事は絶対にさせないのです。よっぽどシーバが好きみたいに見えます。

ニックネーム:よっしー

シーバの口コミ 満足度:★★★★★

シーバのセレクションタイプを購入して猫に与えていますが、色んな味があるので飽きずに食べています。 カリカリタイプでは一番好きらしく、特にささみ味だとがっつく程の勢いで食べています。 太ってしまうじゃないかと心配しているので他のタイプと併用して与えていますけど、やっぱりこちらの方が好みで鳴いてせがんでくるので大変です。

ニックネーム:すけさら

シーバの口コミ 満足度:★★★★☆

里親さんから引き取ったときにしばらく同じご飯をあげていて、その一つがシーバです。里親さんも「これが一番気に入っているみたい」と仰っていて、最初の頃は単に馴染みのご飯だから気に入って食べているだけかなと思っていたのですが、五歳になった今も食いつきの良さは変わりません。食べては遊びといういわゆる猫食いをする子ですが、これを出す日は瞬く間にペロリと完食です。いつも同じドライフード一択なので、猫だっていつも同じものでは飽きてしまうものね、と、良い子にお留守番してくれたときの晩御飯は決まってシーバをあげています。味別のカラフルな小分け袋なので、私の目にも心にも「今日はどれにしようか」と楽しみが灯ります。ペットフードを取り扱うスーパーやドラッグストアで手頃な値段で買えるので助かっています。

ニックネーム:ちびりん

シーバの口コミ 満足度:★★★★☆

シーバは他のキャットフードとは異なったスープ仕立てや、ドライタイプでも中はクリーミーな商品などユニークなので気に入って猫に与えています。食事を楽しみにしているようで、おねだりもすごいです。毎日完食しているので、おいしく食べているんだろうと思います。年齢に合った商品もあるし、安心してあげれるのがいいです。

ニックネーム:空色